BLOG

こんばんちわー。ベースの鈴木としです。ども。

徐々に暖かい日も増えてきた気がしますが、まだ2月なのでそれが正しいのかどうなのかはなんとも微妙なところですね。
個人的には寒いのも好きなのですが、春はやっぱりいいですよねー。桜!花見!!日本酒!!!飲む機会が増えるのはいいことです。

さてさて、去年アルバムの制作に入るから、ライブはレコ初までやらねーぜ!!と豪語していたので、この一ケ月の間に3本もやることになってるじゃねーか嘘つきめ!といわれたとか言われてないとか。
我々もかなりスケジュール調整しつつ、実現できたことなので、素直にライブやれることを喜んでおります。

そういえば、2/8の獅子王ありがとうございました。この日のライブがWeROCKという雑誌の付録DVDに収録されるらしいですよ。審査員の方々に点数つけられて評価されるという趣向だとか。。。恐ろしいですねぇw
VJという初の試みだったり、スクリーンになるために白いシャツきてたり、ドラムレスだったり、es.としては初の試みが多すぎて、どう評価されるのか興味はあるけどあまり参考にはならない気も。。
いつ発売のやつかは、わかったらまたお知らせしますねー。

そして、先週の2/15は、マナブの師匠、原田千栄さんとギターの吉本匡孝さんのアコースティックユニット299(ニクキュー)さんとの2マンライブを北千住でやらせていただいたのですが、アコは難しい。。。ほんとに難しい。。。。ぶっちゃけ、もうちょっとうまいと思ってたんですよ、もうちょっとやれると思ってたんですよ。。
が、、当日のサウンドチェックというか、もはやリハーサルになってしまいましたが、なんだかなぁというw
299さんとオープン前にご飯をたべつつ、いろいろアドバイスいただき、本番に望みましたが、リハよりはよかったと思いますが、次はもっとちゃんと仕込んで挑みます!!!まだまだ、成長の余地はあるぞー!!おー!!!
アコースティックは、デュオとなったes.にとっても、一つの表現の形だと思っているので、アレンジも含め引き続き挑戦したいと思ってます。

タイトルに”成長”ってつけただけあって、これだけじゃなくてですね、このレコーディングを通して、非常にレベルの高いアーティストにサポートしていただきながらやらせてもらってるおかげで、ベースのオレだけじゃなくて、マナブのボーカルも、shunのギターも飛躍的に成長してまして、これがまたすごいんです。
とりあえず、ベースもボーカルも録音は終わったんですが、ものすごい経験をさせていただきました。
この場を借りて、K-Taくん、亮太くん、謙介、成吾さん、shun、スタジオをいつも気持ちよく貸してくださる某ギタリスト様、本当にありがとうございます。
まだ、プロジェクト半ばですので、引き続きよろしくお願い致しますmm

 

ということで、来週末!!3/1は、あの!鈴くんのイベントTITANIUM VOICEが代々木Laboで開催されます!!
我々も、最近様々な現場で引っ張りだこなナカチ(@nkch_drum)をサポートドラムに迎え、ぶちかましますよ!!
アコライブでフラストレーションたまりまくってんだw

詳細こちら:https://www.facebook.com/events/839146496424670/

では、3/1 待ってます!!!