BLOG

こんにちは。

日頃よりロックバンド”es.(エス)”を
応援して頂き、誠にありがとうございます。

急なご報告となりますが、
昨日11/14(月)渋谷ラストワルツでの
ライブをもちまして相良修治は
”es.”及び”Sound Nexst inc.”を
脱退させて頂きました。

 

es.結成から共に歩んだ約1年3ヶ月、
来年1/11にはフルアルバムのリリースを
控えた状態ではございますが、
皆様にはご理解頂ければと思います。

 

脱退について、
メンバーとは9月に話し合いを行い、
11月のライブをもって脱退すると
決めていました。
報告については、周りへの配慮を考慮し
事後報告という形を取らせて頂きました。

 

今、es.は数あるバンドの中でも、
とても成長しているバンドの1つです。

来年早々にフルアルバムの発表を控え、
また制作チームSound Nexst inc.としても
裏方家業で日々、精を出している奴らです。

 

そんな中、いつしか僕の歩幅は皆の歩幅と
合わせていく事が難しくなっていました。

自分の身体のこと、家族のこと、生活のこと、
要因は全て僕にあります。

 

この先、加速度的な成長をしている
es.の足を僕が引っ張ってはいけない。

そうなる前に別々の道として、
僕は僕なりのペースで音楽活動を続けたい。
そういう気持ちが生まれていました。
それら全てをメンバーに打ち明けた上で
今回の脱退を理解をしてもらいました。

 

上記の通り、es.を脱退しましたが、
音楽を辞めるわけではありません。

いちギタリスト、ミュージシャンである事は
変わりありません。

当面は、自分の身体の様子を見つつ、
音楽活動をしていく予定です。
告知等あればどんどんしていきます。

また、来年発売されるes.のアルバムは
ギターは全てyusukeと僕で弾いていますので、
是非購入して聴いて下さい。

おバカで最高な奴らと一緒にいられた事は
僕にとって生涯の財産です。
メンバーや関係者には
感謝の言葉しかありません。

本当にありがとうございました。

es.からは離脱してしまいましたが、
今後ともes.並びに相良修治の応援を
よろしくお願い致します。

レフティギタリスト
相良修治